3月のライオン香子と零の関係とは?セリフが辛辣なのになぜか気になります!

3月のライオンでは魅力的な人物が沢山出てくる訳ですが、その中でも幸田香子が気になる方も多いのではないでしょうか?零と香子の関係、美しさと粗々しさが同居する幸田香子について調べてみました。「子供ってかわいそうよね。だって、親を選ぶ事はできないもの…」と零に突き刺さる言葉を投げる幸田香子とは?


010.jpg


3月のライオン幸田香子とは?
3月のライオン幸田香子とは零が両親を亡くし、引き取り先となった父親の友人幸田柾近の長女ですね。
画像を見てもわかる通り、将棋で負けただけで、相手にブチかますほど気性の粗い女性です。

幸田家もまた、将棋一家であり、長女の香子と歩の家族構成の中に才能ある零が引き取られることになってから幸田家の関係が狂ってくることになります。父親と将棋を奪われたと感じる幸田香子の人生が波乱万丈に繫がることになっていきます。。。

スポンサーリンク




3月のライオン零と香子の関係とは?
3月のライオン零と香子の関係は前述のように血のつながりはないですが、香子は零の姉になります。
零もまた、香子のことをねえさんと呼んでいる関係です。ただ、

香子が零へ言う言葉は、憎しみと愛情が混ざったような複雑なものを感じます。
二人の関係は姉弟でありながら、どこか不思議な空気を漂わせています。

幸田家に引き取られてから、父の将棋への想いや期待をまっすぐ向けられた続けた零。
それによって、幸田家の本当の子どもである香子と歩がどれだけ傷ついたか。

零は、その罪悪感とやり切れなさを感じ、また香子も複雑な心境になやまされているのかもしれませんね。

3月のライオン零に発した香子の辛辣な言葉
冒頭の辛辣な言葉は零が安井との対局前に香子とあった時のセリフですね。

安井は離婚することになり、安井にはクリスマスまでは一緒にいたいと願っている娘がいます。
その中で香子が発した言葉は

「子供ってかわいそうよね。だって、親を選ぶ事はできないもの…」

「ああ・・・でも そうね」
「あなたは違ったっけね」
「自分で親を選んだんだものね」
「他人(私)の家の父親をね」

零の辛辣な態度をとる香子のイメージは強いかもしれませんが、ほのぼの3月のライオンとしては個性的なキャラクターとして際立っており、美人です。悪女のように美しく性格も奔放、言葉も辛辣、でも零を心配する場面や、零に弱みを見せる面もあり、香子の感情の浮き沈みがまた香子の魅力でもあると思われますね。

スポンサーリンク




3月のライオン関連記事

  • ★3月のライオン幸田香子の声優って誰?もしかして一番かわいいんじゃないかと。。。

  • ★3月のライオン「アンサー」と「ファイター」バンプ新曲が最高!!歌詞と世界観がまたいいんですよね!

  • ★3月のライオンあかりは島田か林田どちらを結婚相手に選ぶのか?恋の行方を予想してみた!!

  • ★3月のライオン零とひなたは結婚するの?プロポーズのセリフに川本家騒然!!

  • ★3月のライオン零と香子の関係とは?セリフが辛辣なのになぜか気になります!