くまみこ最終回を原作と比較してみた!ストーリーとキャラ設定に問題あるよね!


くまみこ最終回が炎上してしまいましたね。原作とアニメでは何が違ったのでしょうか?くまみこ最終回と原作を比較して、炎上してしまった要因を考えてみました。原作者までもが「よしおのあの発言は、酷いなあと思っています」と発言してしまうことになった今回の騒動 くまみこ最終回とは。。。。

007.jpg


くまみこ最終回が原作と異なり炎上した訳とは
そもそも、アニメが炎上する時とはどんなシチュエーションでしょうか?炎上したアニメを思い出すと、エヴァンゲリオンなんかを思い出しますね。エヴァンゲリオンが炎上したのは抽象度が上がりすぎて、一般的な人々はストーリーについていけなくなったことからの炎上でした。

くまみこ最終回が原作と異なり炎上してしまったのは、最終回のストーリーが受け入れられない、登場人物のキャラが原作と異なりすぎているとの所が原因と思われます。「アニメオリジナルの異常とも言える展開・キャラ描写が視聴者の大きな不評を買った。」とのコメントは適切でなないかと思います。

くまみこ最終回は原作とどのように展開がことなったのか、キャラ描写がことなったのでしょうか?

スポンサーリンク




くまみこ最終回原作とどう違うの?
ストーリーとしては
原作は
 ・仙台での公演が決定
 ・仙台のひとから石をなげられる夢をみる
 ・まちは仙台に絶対いかないと言い出す
 ・ナツはそれを聞いて喜ぶ
 ・まちは仙台に行かない中、よしおは村おこしの夢を語り、ひびきは共感する
 ・まちとナツは楽しそうにモンブランを食べる
 ・次の回ではなにもなかったように都会に行きたいとまちが言い出す

アニメは
 ・仙台公演に出演する
 ・まちが公演のリハーサルを逃げ出す
 ・よしお、ひびき、ナツが探し回る
 ・デパートの屋上でよしおとひびきが口論となる
  その際、よしおの発言がひどすぎる
 ・なんとかまちは公演に出演し、最初は何もできないが、ナツの声と山での生活を思い出し公演をやりきる
 ・妄想で仙台の人に石を投げつけられる
 ・妄想と現実に区別がなくなり、都会の高校に行くことをあきらめる

くまみこ最終回原作まとめ
くまみこ最終回の原作との違いはお分かりになったでしょうか?一つはよしおのアニメでのキャラ設定が逸脱し過ぎていた点です。

よしおは原作でもひどいはひどいです。まちが嫌がることでも村おこしのためなら強要します。でも、本当にまちが嫌がることはしないという、まちをどこか大切にしているのは感じることができるのが原作でのキャラ設定でした。現に原作では無理強いして仙台に連れて行くことはしませんでした。

そして、デパートでのひびきとの口論での発言ですね。まちを大切にするキャラ設定であったにも関わらず、アニメではなんの愛情も感じない、ただただ、まちを村おこしの道具として扱ってしまっているキャラ設定が問題ですね。「巫女は現代の生け贄みたいなものなんじゃないか」との発言はゾッとした人も多かったのではないでしょうか?

そしてもう一つはまちのストーリーに問題がありましたね。石をなげられたという妄想を最後まで引っ張ってしまったことにより、最後に盛り上がるはずの最終回が不快になってしまいました。都会に行くことを目標にしていたはずのまちは疲れ果ててしまったままであり、ナツが「もう考えなくていいんだよ」とよろこんで迎えるシーンへのつなぎは非常に逆効果でした。

ひどい傷を負ったトラウマ状態のまちが、ナツとモンブランを食べながら、今まででは考えられなかったくらいの明るさで笑う陽気さが異様に感じ、まちが壊れてしまったと捉える人々もいたでしょうね。

くまみこ最終回は原作と異なり、炎上してしまいましたが、くまみこ自体はスローライフで心が和む良いアニメだと思います。まだまだ原作は続いていますので、引き続き炎上なんか忘れてくまみこライフを楽しんでほしいとは思いますね!!

くまみこ関連記事

  • ★くまみこ7巻発売日決定!炎上して話題になったアニメとは違いますからね!!

  • ★くまみこEDの歌詞って?カラオケで盛り上がるお勧めの一曲です!!

  • ★くまみこ炎上をまとめてみた!原作者まで苦言を呈するほどの展開は皆怒るよね!!

  • ★くまみこナツの声優が渋すぎる!超低音ボイス安元洋貴とは?

  • ★くまみこまちの両親って何で居ないの?クマのナツが親代わりしてるよね!

  • スポンサーリンク